防草シート「ナックス」特集・失敗しない防草シート選び / 相談できる業務用ユニフォームの激安通販ジャンブレ

03-3732-78719:00~17:00(土・日・祝日を除く)
03-3732-78719:00~17:00(土・日・祝日を除く)
ホーム検索カートTEL平日9:00~17:00

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワード検索
商品ステータスで絞る







販売価格(税抜き)で絞る
 円から
 円まで

検索

防草シート「ナックス」特集・失敗しない防草シート選び / 相談できる業務用ユニフォームの激安通販ジャンブレ

防草シートの解説ページ画像

 

防草シートとは

防草シートとは、植物の成長に欠かせない三大要素の一つ、太陽光をシャットアウトすることで雑草が生えるのを防ぎ、もし芽を出した場合も強靭なシートで蓋をして成長させないシートです。景観保護、防災防犯、緑化などさまざまな目的で活躍します。当店では、業務用・プロ仕様の観点から、ホームセンターなどで販売されている同種の製品とは一線を画した本当のおすすめ防草シートについて製品販売、および施工までご相談を承っております。

 
防草シート解説

防草シート事例紹介

防草シートを使いたい事情や場所は様々です。人が行き交う共用スペース、メンテナンスが大変な裏庭、再利用予定の土地保全など目的によって使うべき防草シートも別々で、むやみに高価なシートを選べば良いというものではありません。ここでは4つの事例をポイント別にご紹介いたします。

裏庭の施工事例


  • 防草シートナックスS240画像
  • ■S240防草シート紹介
  • コストパフォーマンスと性能を両立! ポリエステル繊維に耐候処理を施し、紫外線劣化を軽減。防草シートがむき出しの状態でも約7年の長期防草が可能。
使用した製品
ポイント
年に2、3回の草刈りが負担になっていた裏庭に防草シートを使用しました。電柱の周りも粘着テープで処理して雑草を防いでいます。雑草があると、ゴミの不法投棄や害虫の被害もありましたが、ナックスS240を採用する事で問題が解決しました。
 

太陽光発電所の施工事例


  • 防草シートナックスS310画像
  • ■S310防草シート紹介
  • 安心の2層構造で強壮雑草もシャットアウト! スリップしにくく、シート上での作業性に優れています。
使用した製品
ポイント
太陽光パネルや機器の保護、雑草による発電効率防止のため、防草シートを使用しました。イネ科のチガヤという強い雑草の生息地であった為、チガヤのような強壮雑草も抑え込めるナックスS310を採用して雑草を防いでいます。
 

空地の施工事例


  • 防草シートナックスS100画像
  • ■S100防草シート紹介
  • 【紫外線耐候剤】入りなので、紫外線劣化に強く、長く防草効果を保ちます!コスト重視の方にもおススメです! 品質安心の国内生産。
使用した製品
ポイント
数年後に土地の使用が決まっているので短期間の雑草管理のためコスト重視の防草シートを使用しました。住宅地であるため、近隣からの雑草によるクレームも予想されたのでしっかりとした日本製のナックスS100を採用しました。
 

アパート(共用部)の施工事例


  • 防草シートナックスU150画像
  • ■U150防草シート紹介
  • 半永久的に防草・防根効果が持続。土中での高いパフォーマンスを発揮します。砂利下や土中の防根に最適です!
使用した製品
ポイント
アパートの住人からの苦情対策で雑草対策を実施しました。歩行による砂利の埋没防止や土中からの雑草防止のため、砂利下専用のナックスU150を採用しました。
 

防草シート「ナックス」をおすすめする3つの理由

ホームセンターでもよく置かれている米国デュポン社のザバーン®シリーズをはじめ、防草シートは市場にたくさんの種類があふれております。家庭菜園や建築作業中の一カ月、二カ月程度の使用であれば、安価品でも十分に機能を果たせるでしょう。
しかし、景観保護や防災・防犯用途など5年~10年の長期間に渡り利用し続けられる防草シートが必要なら……
当店がおすすめする防草シートはずばり「ナックス」シリーズです!

理由その1.優れた紫外線耐久力!
防草シートは太陽光を遮るために使うものなので、当然シート自体が太陽光に耐えられなければいけません。しかし、安価な製品はUV耐性が低く、紫外線であっという間にボロボロになってしまいます。でもナックス防草シートなら、8年分の紫外線を浴びてもご覧のとおりピッカピカ!
防草シートの紫外線耐候性比較画像
安価品ナックスS100と他社製品を促進耐候性試験機を用いて比較。見た目は同じでも、性能は全く違います。
理由その2.シリーズ全てが高い遮光率!
防草シートの目的は、すでにご説明したとおり太陽光を遮ることです。ですので一番大事な仕様は遮光率はどれだけあるか?です。ナックス防草シートはシリーズ全品番が遮光率99%以上(※)!
海外産防草シートとして著名なザバーン®ですら廉価品の遮光率は69~85%に落ちることを考えるとコストパフォーマンスには格段の差があります。
※防草専用Sシリーズ・砂利下用Uシリーズ対象
理由その3.シート製造メーカーが施工もサポート!
ナックス防草シートは国内メーカー(株式会社白崎コーポレーション)が開発製造する防草シートです。だからただシートを売るだけではなく、施工のご相談受付が可能!
国土交通省、農林水産省、防衛省をはじめ全国の鉄道・高速道路、自治体、企業への納入と施工実績を持つ、自社製品を知り尽くしたメーカー自らが施工のご相談を受け付け致します。忙しくて施工作業の時間が取れない方も、素人作業が不安な方も、敷地の形状や利用用途、期間などから最適な防草シートをご紹介し、間違いのない施工をお引き受けいたします。
案件ご相談はチャット、お電話(03-3732-6752)、メールないしお問い合わせフォームよりお願いいたします。

 

防草シート施工方法

防草シートは自分たちで施工する事も可能です! DIY感覚で挑戦してみましょう。失敗しない防草シートの敷き方・施工方法を解説します。


①草刈り・整地

施工前に草刈りや整地、接着部分の清掃を行って、最大限に防草効果を発揮できるようにします。


②シートの重ね部分の処理

しっかり処理を行うことによって雑草のはみ出しを防止します。シートの端部や立ち上げ箇所、シートの重ね部分は10cm以上取ります。


③アンカーピンの打設

決まったルールでシート固定用アンカーピンを打設します。1㎡あたり4本が目安です。この際には地盤の固さに応じたアンカーピンをご使用ください。アンカーピンの打設方法は防草シートの周りや重ね部は50cm間隔、内側は100cm間隔で打設してください。正しいルール、正しいアンカーピンの使用で風や雑草の押し上げによるめくれを防止できます。


④粘着テープの貼り付け

アンカーピンの打設部分には粘着テープを貼り付けます。これによってアンカーピンの浮き上がりやピン穴からの雑草の発生を防止します。粘着テープは切込み入りが便利です。

     
切り込み入り粘着テープ

ピン穴のほんのわずかな隙間からも雑草は生えてきます。
ピン穴に適したサイズにあらかじめカットされているので施工性バツグン。
カンタンにピン穴を防ぐことが出来ます。


⑤構造物や端部の処理

構造物や端分は接着剤で接着を行います。
風の入り込みによるめくれ、雑草のはみ出しを防止します。
接着剤はアタッチまたはウレタッチをご使用ください。
※「アタッチ」と「ウレタッチ」をご希望の方は、別途お見積りをご案内させて頂きますので、チャットや電話等にてお問い合わせください。


⑥構造物や木などがある場合

構造物や端分は接着剤で接着を行います。切り込みから雑草が生えてくる可能性があるため、更に雑草がはみ出しにくいような処理を行います。電柱やコンクリート構造物は接着剤やテープ止めがお勧めです。

粘着テープ 切り込み入り粘着テープ

防草シートの切り込みや重ね部分に使用することで、これらの場所から生えてくる雑草を防ぎます。

 

 

販売中の防草シートご紹介

 

防草シートのご相談はジャンブレへ!

 

防草シートに関するご購入・工事施工・仕様に関する疑問など、お気軽にお問い合わせください。

 

ご質問・ご相談・ご注文はこちら TEL:03-3732-7871

 

チャット・メールでのお問い合わせ・ご相談も大歓迎! ささいなことでも結構です。商品のこと、ご利用のこと、何でもお気軽にご連絡ください。

 

プライバシーポリシー

旭産業(株)は、「ジャンブレ」のプライバシーを尊重し、SSL(データを暗号化してやりとりする安全な通信システム)対応を用いるなど、その保護に最大限の配慮を払っています。メンバーの承諾を得ず、第三者にメンバー情報を開示することはございません。

個人情報の利用目的

取得した個人情報は以下の目的でのみ利用いたします。

  • 1.お客様への商品お届けおよび弊社ビジネスサービスご提供のため
  • 2.商品およびビジネスサービスご利用代金請求のため
  • 3.郵送・ファクシミリ・Eメールによる商品・ビジネスサービスに関するご案内のため
  • 4.弊社サービス全般に関するお問い合わせ・要望・苦情等に対するご回答を行うため

個人情報を第三者に開示または提供する場合について

下記の場合は「ジャンブレ」メンバー本人の同意なく登録内容を開示することがあります。

  • 1.法令により要求される場合
  • 2.「ジャンブレ」のサービスを適切に運用するために必要がある場合
  • 3.紛争、事件の解決のために必要がある場合

個人情報に対するお問い合わせ窓口

個人情報に関するお問い合わせ・苦情・ご相談に関しては以下で受け付けております。
なお、お客様からのお電話の内容を正確に確認する目的で通話録音を行っております。あらかじめご了承ください。

  • お問い合わせ窓口: ジャンブレお客様センター
  • 電話番号: 03-3732-787103-3732-7871
  • 受付時間: 9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・夏期休暇日は除く)

個人情報開示・差止め、削除の請求方法

「ジャンブレ」では、ご本人からの個人情報利用目的の通知、開示、差止め、削除の請求があった場合は速やかに対処いたします。
お客様情報の変更およびEメールによるメールマガジン等の配信停止につきましては、ジャンブレサイト上部にある「マイページ」よりご変更いただけます。削除に関しましては、「個人情報に対するお問い合わせ窓口」までご連絡ください。
緊急なお知らせにつきましては、Eメールにより配信させていただく場合がございます。ご了承ください。

利用規約

この度は、数あるネットサービスから「ジャンブレ」にお越し下さいまして誠にありがとうございます。旭産業(株)が運営する「ジャンブレ」のサービスをご利用いただくには、本規約の全てに同意していただくことが必要です。
また、「ジャンブレ」のサービスのご利用があった場合には、本規約を承諾したものとみなします。

第1条 ジャンブレメンバー

「ジャンブレ」メンバーとは、旭産業(株)により登録を認められた法人及び個人(旭産業の配布するお客様番号を有し、「ジャンブレ」のサービスを利用する方)をいいます。

第2条 登録料

「ジャンブレ」メンバーになるための登録料や年会費等は一切徴収いたしません。また、メンバーの同意なく有料サービスを提供することはありません。

第3条 変更

「ジャンブレ」メンバーは、その氏名、住所、E-mailアドレス、その他旭産業(株)への届け出に変更があった場合には速やかにその旨を旭産業(株)に連絡するものとします。

第4条 お客様番号

「ジャンブレ」メンバーは、旭産業(株)による登録が完了した後、お客様番号を付与されます。お客様番号は第三者に譲渡、売買、名義変更等することはできません。

第5条 管理

お客様番号は、メンバーご本人が大切に管理して下さい。お客様番号の第三者の盗用等に伴う損害の発生については、旭産業(株)は一切責任を負いません。

第6条 登録期間

「ジャンブレ」メンバー登録期間に、期限は特にありません。ただし、下記の場合はメンバー登録を抹消することがあります。

  • 1.メンバー登録の内容に疑偽等が認められた場合。
  • 2.氏名、住所、E-mailアドレスの変更等、メンバーと連絡がとれなくなった場合。
  • 3.他のメンバーのお客様番号を盗用したり、「ジャンブレ」の運営を故意に妨害する等、旭産業(株)がメンバーとして不適当と判断した場合。

第7条 個人情報の保護

旭産業(株)は、「ジャンブレ」メンバーのプライバシーを尊重し、SSL(データを暗号化してやりとりする安全な通信システム)対応を用いるなど、その保護に最大限の配慮を払っています。メンバーの承諾を得ず、第三者にメンバー情報を開示することは絶対にありません。 ただし、下記の場合は、メンバー本人の同意なく登録内容を開示することがあります。

  • 1.法令により要求される場合。
  • 2.「ジャンブレ」のサービスを適切に運用するために必要がある場合。
  • 3.紛争、事件の解決のために必要がある場合。

また、入力されたクレジットカード情報は、各クレジットカード会社へ売上データを送信する目的以外に使用しませんので安心してご利用いただけます。

ただし、クレジットカード会社が不正利用調査のため利用確認等の照会があった場合、旭産業(株)はお客様の財産保護のためにお客様の情報をお客様ご契約のクレジットカード会社に提供する場合がございます。

第8条 与信

個人・法人のお客様共に、ご注文の上限金額はお取引実績に合わせて設定させていただきます。

第9条 サービスの一時停止と免責

旭産業(株)は、下記のいずれかに該当する場合は、「ジャンブレ」メンバーに事前に連絡することなく、サービスの再開に必要な期間、「ジャンブレ」のサービスを停止することがあります。また、これ以外の事由によりサービスの提供の遅延、中断が発生したとしても、メンバーまたは第三者が被った被害について一切の責任を負いません。

  • 1.通信回線、電源その他旭産業(株)が「ジャンブレ」のサービスに利用するシステムの保守、点検、修理、変更等を定期的にまたは緊急に行う場合。
  • 2.通信回線の事故、輻輳、混雑もしくは通信事業者の業務の中断、労働争議、事件、事故等の非常事態、自然災害、法令の制定もしくは改廃、公権力の行使に基づく処分、公権力による実力の行使その他やむを得ない事情がある場合。
  • 3.その他、運用上、技術上の理由により「ジャンブレ」のサービスの一時的な停止を必要と判断した場合。

第10条 インターネット上の免責

  • 1.「ジャンブレ」メンバーが「ジャンブレ」を利用して、情報の閲覧やサービスの提供を受けるにあたっては、利用規約、および個々のサービスにより定める個別規約を遵守し、法令上の義務に従った上、「ジャンブレ」メンバーの自己の責任において行なうものとします。
  • 2.「ジャンブレ」は、情報やサービスの品質向上に努めておりますが、「ジャンブレ」上に掲載されている商品・サービス等や情報に関して、その安全性、正確性、確実性、有用性、合目的性、最新性、合法性、道徳性、コンピュータウィルスに感染していないことのいかなる保証を行うものではありません。
  • 3.旭産業(株)では、「ジャンブレ」メンバーが個人情報を入力するにあたり、暗号化処理などセキュリティには十分配慮しておりますが、その場合でも情報の漏洩等が発生する危険性があることを認識し、100%安全とは言えないことをご了承いただきます。
  • 4.インターネット上のトラブルによるご注文の未着、E-mailの送信不良、およびそれに伴う損害等については、旭産業(株)は何らの責を負わないものとします。
  • 5.「ジャンブレ」を通常利用方法以外で使用した結果のどのような障害についても、旭産業(株)は何らの責を負わないものとします。
  • 6.「ジャンブレ」にてご注文頂いた商品並びに季節限定商品の一部に関しまして、ご注文を頂いた時点で既に売り切れとなっている場合がございます。その際に於いては、後日この旨をご一報の上にて、ご注文のキャンセルもしくは代替商品との差し替えをして頂く旨とご了承下さい。

第11条 損害賠償の範囲について

旭産業(株)の責めに帰すべき事情により、商品の引渡しが遅れたり、お届けができない場合は、当社の損害賠償の範囲は商品代金の範囲内とします。

第12条 お支払い

お買い上げ頂いた商品の決済は下記のとおりとします。

  • 1.お支払いは、お支払い方法の中から選ぶことが出来ます。ただし、お買上げ金額によって弊社指定の方法でご入金いただくことがあります。ご了承下さい。
    個人のお客様は、「銀行振込(前受)」「代引(代金引換)」「クレジットカード払い」のいずれかを選択できます。)
  • 2.お客様が支払方法を変更する場合は、速やかに旭産業(株)に申し出るものとします。
  • 3.支払トラブルがあった場合、以後のお取引はお断り致します。
  • 4.通信販売トラブルリスト表に記載されている事業所もお取引をお断り致します。
  • 5.約束手形、小切手でのお支払はお受けしていません。
  • 6.高額の場合、お支払方法を代金引換え又は前金に変更させて頂く場合がございます。
  • 7.領収書の発行は致しておりません。各お支払いの時(金融機関・運送会社・コンビニエンス等)の受取証(領収証)を領収証に代えさせて頂きます。

お支払い方法につきましては、お支払い方法をご確認下さい。

第13条 ご注文金額

「ジャンブレ」は、ご注文金額に関わらずご注文いただけます。

第14条 送料

送料に関しては、送料と配達・返品についてをご確認下さい。

第15条 納品日数

商品の納品にかかる日数は原則約1週間です(商品によって異なります)。
しかし、下記に該当する場合はそのかぎりではありません。また、連絡の納期までに商品を配送できない場合はお客様へその旨を通知いたしますが、弊社はその責を負わないものとします。

  • 1.旭産業(株)または委託運送会社の年末年始・夏冬休暇及び社休日。
  • 2.天候・交通渋滞・工事など運送事情による遅配。
  • 3.旭産業(株)が在庫を切らせている場合。
  • 4.お届け先が離島(船便を使用する場合)。
  • 5.ご注文内容、所定項目に不備もしくは入力ミス等があり、弊社で通常の受注処理ができない場合。
  • 6.メーカーから直送される商品の場合。

ご注文により別々の出荷となる場合がございます。ご了承下さい。

第16条 契約の成立と商品の受け渡し

  • 1.「ジャンブレ」メンバーと旭産業(株)との売買契約は、ご注文に基づいた当該商品の発送手続きのご連絡を以って契約が成立したものとみなします。
    尚、メーカーよりの直送品等一部商品に関しては発送した際の一報が行われない旨をご了承願います。この際に於ける発送手続きの完了日をお知りになりたい場合は、お手数と存じますが旭産業(株)までお問い合わせ下さい。
  • 2.商品のお引き渡しは、所定の注文書に記載されたお届け先に配送したことをもって、完了するものとします。

第17条 返品とお取替え

「ジャンブレ」メンバーは、商品到着後7日以内に旭産業(株)に連絡することによって、当サイト「送料と配達・返品について」に記載の手続きにより当該商品の返品ができます。
ただし、下記の商品に関して返品・お取替えはお受けできません。

  • ・パッケージ開封後の商品。
  • ・名入れした商品。
  • ・一度ご使用になった商品。
  • ・お客様の責任で傷や汚れが生じた商品。
  • ・到着後8日以上経過した商品。
  • ・事前連絡なく返品された商品。
  • ・OA機器、コピー用紙、トナー、感熱紙、飲料、食品。
  • ・開梱、組み立てられた家具商品類。
  • ・リース契約を交わした商品。
  • ・ホームページ掲載以外のお取り寄せ品。
  • ・「返品不可」マークがある商品。

前項の場合で「ジャンブレ」メンバーのご都合(お申込み番号違い、イメージ違い、数量違い、確認ミス等)による返品については、当該返品にかかる配送料・メンテナンス料・ご返金にかかる振込手数料等の諸費用を「ジャンブレ」メンバーにご負担いただきます。

*衣料品の返品の際は、下げ札、ハンガー、ビニール袋等納品時と同じ状態でご返品ください。
*ご返却の際、納品書も一緒にご送付お願いいたします。
*不良品は、弊社指定業社より回収させていただく場合と、お客様から運送会社へ着払いにてご依頼いただく場合がございます。ご返却方法の連絡を弊社よりいたしますので、お待ち下さい。

返品処理の受付日は、弊社またはメーカーの検品後となります。月末に返品された場合、返品受付処理が翌月になることもあります。予めご了承下さい。

また、ご返金につきましては、定期払いでお買上げ残高が残っている場合は相殺とさせていただきます。それ以外の場合は、返品連絡の際にお申し出ください。

第18条 商品受領拒否等

  • 1.「ジャンブレ」メンバーが商品の受領に応じない場合は、7日間を期限として商品の保管を致しますが、別途保管料を申し受けることができるものとします。
  • 2.「ジャンブレ」メンバーが前項の期間内に商品の受領に応じない場合は、注文の解約とみなし、商品相当額を違約金として申し受けることができるものとします。

第19条 商品の価格と規格の改定

掲載商品の価格、または規格等が変更される場合があることを、「ジャンブレ」メンバーは予めご了承下さるものとします。

第20条 本規約の変更

  • 1.旭産業(株)は、本規約をいつでも変更できるものとし、変更があった場合には旭産業(株)が適切と考える方法により「ジャンブレ」メンバーに通知します。
  • 2.前項の変更をメンバーが承諾しない場合には、メンバーは「ジャンブレ」のサービスの利用を終了することができます。
  • 3.本規約に変更がなされたことが通知された後に「ジャンブレ」のサービスを利用し続けた場合は、本規約の変更を承諾したものとみなします。

第21条 管轄裁判所

本規約または「ジャンブレ」のサービスに関する紛争は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所のみをもって第一番の専属的管轄裁判所とします。

ジャンブレお客様センター
お電話/FAXによるお問い合わせ
TEL 03-3732-787103-3732-7871
FAX 03-3732-146203-3732-1462
9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
メールによるお問い合わせ
info@jamble.co.jp(お問い合わせ専用)
チャットによるお問い合わせ
チャット利用ガイド
AM9:00~12:00 PM1:00~5:00(土・日・祝日を除く)
フォームによるお問い合わせ