オフィスレイアウトサービス / 相談できる業務用ユニフォームの激安通販ジャンブレ

03-3732-78719:00~17:00(土・日・祝日を除く)
03-3732-78719:00~17:00(土・日・祝日を除く)
ホーム検索カートTEL平日9:00~17:00

検索条件

商品カテゴリから選ぶ
キーワード検索
商品ステータスで絞る







販売価格(税抜き)で絞る
 円から
 円まで

検索

オフィスレイアウトサービス / 相談できる業務用ユニフォームの激安通販ジャンブレ

オフィスレイアウトの設計・施工を承ります!

オフィスレイアウトならジャンブレ。無料でお見積、3Dレイアウト提案、ご相談に乗ります。配線整備から玄関口リフォーム、オフィス・フロアやビル全体施工のご相談まで施工規模の大小に関わらず大歓迎。オフィスや店舗の新設、移転、リフォーム、家具の一括納入など何でもご相談承ります。

オフィスのレイアウト変更、働きやすい職場作りをお考えなら当社にご相談ください。オフィスの快適化・導線設計から、防災対策、防犯、IT・セキュリティ対策、配線工事、エコロジー、効率化までレイアウトの善し悪しはビジネスに大きく関わります。ジャンブレでは3Dソフトを用いたレイアウトのご提案、オフィス家具を含めた一括納入、工事施工まで何でもご相談可能。フロアの一部変更からビル全体のリフォームまで施工規模の大小に関わらず承ります。

 

オフィスレイアウトとはプロのプランナーが理想のオフィスをご提案する相談無料のサービスです

オフィス空間の整備は業績にも直結する優先課題です。ITの進化、セキュリティ、エコロジーの対応など、ビジネスを取り巻く環境は目まぐるしく変化しています。「オフィスレイアウトサービス」は時代のニーズを踏まえ、理想のオフィスプランをご提案致します。オフィス新設や改装、レイアウトの一部変更や整備のことまで、専属のスタッフがサポート致します。

3Dイメージ・平面図を無料で作成! お問い合わせからお見積、レイアウトイメージ図(レイアウトプラン)のご提案までは無料です。完成後のイメージがしやすく、お打ち合わせ内容と施工内容のズレが出ないため、実際に御依頼頂いたお客様からは大変ご好評をいただいております。

こんなご相談、お任せください!

スタッフ増員分のデスクスペースを確保したい
オフィスセキュリティを強化したい
防災対策が万全か見直しをしたい
オフィスのイメージアップを図りたい
電源・電話線・LAN配線をすっきりさせたい
レイアウト提案は無料で分かりやすくしてほしい

 

【各コーナーへジャンプ】
オフィスレイアウト・サービスとは  
オフィスレイアウト・サービス内容説明  
オフィスレイアウト・サービスの施工事例  

オフィスレイアウトのサービスは、どんなことをしてくれるの?

「オフィスレイアウトサービス」は、「経営」の視点から、「コスト削減」を意識しながら、かつ「生産性」を高める、効果的なオフィス創りをサポートするサービスです。

オフィス環境を最適化し、社員の生産性・創造性が高い職場へとリニューアルしましょう

 

「オフィス」の印象は70%が「内装」で決まります!

オフィス環境をトータルコーディネートします

オフィスの第一印象は、部屋の半分以上の面積を占める内装に大きく左右されます。内装の3要素である「天井」「壁」「床」そして「家具」を変えてこそ、オフィスをトータルにリニューアルすることが出来るのです。
オフィスレイアウトサービスは、オフィスの改善点を明確にし、きめ細かな分析を行ないます。

 

リニューアルの「前」も「後」もしっかりサポートするから安心!

  • 【オフィス環境調査表】
    オフィスレイアウトサービスの独自シートで、オフィスにおける音環境、光環境、熱空気環境等に関し、オフィスワーカーの感じ方を調査。リニューアルに際して改善すべき点を抽出します。
  •  
  • 【意識調査表】
    オフィスワーカーが自分の働いているオフィスについて、普段感じていることを各項目ごとに調査し、リニューアルに際して改善項目として役立てます。
  •  
  • 【プランニングに経済性、コストパフォーマンスの考え方を反映】
    オフィスリニューアルに対するプランニング、コストパフォーマンスの考え方を反映させるべく、リニューアルに要する費用とリニューアル後のオフィスコストを産出し、コストパフォーマンスの向上を確認して頂きます。またリニューアル後、オフィス運営の為のポイントも併せてアドバイスさせて頂きます。
  •  
  • 【リニューアル後の評価について調査、分析。コストパフォーマンスの向上を確認】
    比較レーダーチャートに基づき、項目別に5段階で評価致します。リニューアル前のオフィスワーカーに対する意識調査と、リニューアル後(約一ヶ月後)の意識調査結果を比較表にまとめ、効果があったかどうかを確認して頂きます。

 

オフィスレイアウトお問い合わせフォーム オフィスレイアウトお申し込みFAX用紙

 

オフィスレイアウトのサービス対象範囲

地震対策や防犯セキュリティから配線整備・コスト削減といったものまで「オフィスレイアウトサービス」のご提案するサービスはお客様のニーズに応えた豊富なバリエーションをご用意しています。以下「オフィスレイアウトサービス」サービスの一部をご紹介致します。

安全・地震対策 | セキュリティ・防犯対策 | コスト削減 | 配線整備

 

安全・地震対策

耐震施工をしていないオフィス

地震対策を実施していく為には、第一に人命の安全確保、第二に情報・資産の保全という2つの目的が必ず存在します。オフィス家具の転倒や落下によって怪我をしたり、命の危険を冒したりすることのないよう、普段から安全対策をしていくことが企業には求められています。万が一の災害に備え、オフィスの安全対策は万全ですか?


オフィス家具の地震対策その1:デスク周りの耐震対策

デスク周りの地震対策

床面固定金具により、地震時のデスクの移動を防止します。
デスクは複数台を連結し、床に固定します。デスクの足元部分は、避難できるよう空間を確保します。


オフィス家具の地震対策その2:パーテーションの耐震対策

パーテーションの地震対策

パーテーションが倒れないよう床面・壁面に専用金具でしっかりと固定します。ガラス部分にはフィルムを貼り、ガラスの飛散を防止します。


オフィス家具の地震対策その3:書庫・ラックの耐震対策

書庫・収納棚の地震対策

書庫、収納家具の転倒や移動を防止する為、専用金具で床や壁に固定します。地震時の書類落下を防止する棚板も使用します。ガラス扉には飛散防止フィルムを貼ります。


オフィス家具の地震対策総合まとめ

 

セキュリティ・防犯対策

重要文書・データの自衛は今や企業の常識です。「オフィスレイアウトサービス」では、充実したセキュリティ設備をご用意。業務に応じた漏洩防止体制をご提案致します。

オフィスのレイアウト変更だけでもセキュリティアップ!

セキュリティ対策施工前のオフィス

 
右図のようなオフィスだと空間がオープンになり過ぎて、部外者に情報が漏えいする恐れがあります。入室者、退室者も分からず、誰がどの情報にアクセスしたのかも分かりません。


セキュリティ対策施工後のオフィス

 
間仕切りを設け、ミーティングスペースとワークスペースを区分。情報漏洩を防止します。カメラで入退室者を記録。部屋の鍵はキーボックスに入れて管理を明確に。カードリーダーによって許可のない人間の出入りを阻止します。

他にも様々なセキュリティサービスが可能です!

文書・メディアの処分

文書・メディアの処分管理

個人情報に関する文書やCD、MD、フロッピーデスクなどが不要になった際は、処分方法を検討しましょう。そのまま廃棄すると、ごみの中から情報が持ち出される危険があります。個人情報に関する文書、メディアについては、シュレッダーなどで細分し、処分することをおすすめします。

鍵の管理

鍵の管理

重要書類を保管している金庫や書庫は、鍵の管理にもこだわりましょう。鍵を取り出せる人を制限し、使用の記録が残せるキーボックスシステムを導入すれば、書庫へのアクセスをくまなくチェックできます。

人の出入りの管理

入退室の管理

ワークデスクと応接室がオープンにつながっていると、大切な情報を見聞きされてしまったり、ワークスペースに部外者の出入りが頻繁になり、書類を無断持ち出しされる可能性があります。これからはカードや指紋認証などで入室者を限定するとともに、入退室の記録を残せる入退室管理システムの導入が不可欠です。

人の出入りの管理

重要エリアの管理

サーバールームなどの重要エリアは入退室を管理するだけでなく、24時間体制での監視が求められます。ネットワーク対応の防犯カメラで監視し、ハードディスクで録画する防犯カメラシステムの運用をお考えください。

パソコンのデータ管理

パソコンのデータアクセス管理

第三者によってパソコンにアクセスされると、大量の個人情報が漏洩してしまいます。事故が起きた場合も犯人の特定は不可能に近いといえるでしょう。不正なアクセスを防ぐには、許可された人だけがパソコンにログインできるシステムを確立しなければなりません。指紋認証によるパソコン管理システムなら、機密性の高い情報もしっかりと保護できます。

災害時の破損リスク管理

災害時の破損リスク管理

地震によるOA機器の落下は、一瞬にして機器を破壊し、大切なデータの損失を招きます。もしもの場合に備えて、OA機器の落下を防ぐ対策を立てておきましょう。

 

コスト削減のご提案

オフィスの新設・移転・工事等の費用削減、業務形態に応じた低コスト化のご提案を致します。

書類やデータの重複、保管スペースの無駄、どこの誰がどのデータを持っているか分からない、といった無駄や手間を解決します
費用対効果を明示。また社内の人の動線、業務形態の調査と分析から最適な空間配置をプランニング、ご提案します
書類やデータの重複、保管スペースの無駄、どこの誰がどのデータを持っているか分からない、といった無駄や手間を解決します。
移転やリニューアル工事の費用対効果を明示。また社内の人の動線、業務形態の調査と分析から最適な空間配置をプランニング、ご提案します。退去に伴う原状復帰の工事費などもトータルにご提案可能です。

 

配線整備

乱雑になりやすい足元のコード、ケーブル類を整理。配線・拡張工事や多分岐配線による過負荷の調査。ネットワーク・IP電話システムの構築。配線を収納するOAフロアの施工など、業務形態に応じた最適の配線プランをご提案致します。

社内LANの配線最適化と、配線をスムーズに出来るオフィス家具のご提案が可能です。

 

オフィスレイアウトお問い合わせフォーム オフィスレイアウトお申し込みFAX用紙

 

オフィスレイアウトの施工事例

実際に、オフィスレイアウトを行った施工事例をご紹介します。当社(旭産業)の玄関スペースも実際に発注し、どのような流れになるのかを体験出来ましたので、まずは当社の施工事例からご紹介。

事例1.オフィスビルの玄関口・階段部分リフォーム

旭産業リニューアル前の玄関口

当社のリニューアル前の玄関スペースです。玄関先が暗く、来客を迎えるには照明の明るさが不足。階段に隙間があり、安全性の問題、下からの目線が気になる状況でした。


オフィス家具の地震対策その1:デスク周りの耐震対策

プランニング・イメージ


平面図や3Dレイアウトによるイメージの提供を受けながら完成形を想像し打ち合わせ。


旭産業リニューアル後の玄関口

間接照明を多く取り入れ、壁紙を新しく張り替えるなど、玄関、階段部分のリニューアル提案を採用。明るい玄関を実現。階段部分の隙間部分も改善され、安全面、快適面で大幅に改善されました!

 

事例2.事務所内のリニューアル

リフォーム前の作業状況

ご注文を頂いた事務所の例です。施工前の事務所内は余裕の無いスペースで「島」同士が隣接して並べられており、デスクワークに集中しにくい状況。パーテーションなどによる仕切りも無いので部外者・社内の区別なく話が筒抜けで、快適性を感じられない環境となっていた。

 
ご提案した平面図

リフレッシュコーナーやトイレなどトータルでコーディネートし、3Dレイアウトイメージや平面図で改修後のオフィス空間をご提案させていただきました。

 
リフォーム後のオフィス

細かく仕切られたオフィスにリニューアル。パーテーションやデスクトップパネルで仕切られ、視線も気にならず集中できる快適なワークスペースになっています。

 

事例3.フロア全体のリニューアル

改装前のフロア

狭いスペースにデスクが並べられ、パソコンなどOA機器の増加で、足元付近の配線も複雑化。机上の余裕もなくなり満足なデスクワークが行えない状況になっていました。電源や機器の接続一つとっても、どの機器のケーブルがどこを通っているのか分からない状態でした。

 
平面図

床下配線による効率化を実施。「島」と「島」の間を十分に確保し、広めのデスクを配置することでオフィス全体の効率化をご提案。

3Dレイアウト図

 
改装実施後のフロア

事務所には90℃の角度を活かしてパソコンなどをゆったり置けるコーナーデスクをセッティング。足元の配線を明確に整理し、広いデスクスペースを実現しました。

 

オフィスレイアウトお問い合わせフォーム オフィスレイアウトお申し込みFAX用紙

 

オフィスレイアウトのお問い合わせ・お申込みまでの流れ

お問い合わせは、サイトのお問い合わせ窓口またはFAX、お電話(03-3732-6752)にてご連絡ください。
※FAXの場合はPDFデータ(専用依頼書)を印刷し、必要事項をご記入の上、弊社までお送りください。

「お問い合わせ」を確認次第、翌営業日までに担当者よりお客様に確認のお電話をさせて頂きます。

後日、メール・FAX・郵送のいずれかにて、打ち合わせ内容に沿ったレイアウトプランをご提案致します。

レイアウトプランをお送りした後、担当者より再度ご連絡を差し上げます。その際、レイアウトについての具体的な打ち合わせや、お見積り金額・スケジュール等の確認をさせて頂きます。

レイアウトプラン、お見積り内容にご満足頂けましたら、ご注文ください。
ご契約完了後、施工開始となります。

レイアウトサービスお申込み確定後、施工となります

 

お問い合わせに関するご注意

  • ・完成した平面図+3Dイメージは、郵送またはEメールにてお届け致します。平面図のみご希望の場合はFAXでのお届けも可能です。
  • ・お申込みからプランの完成まで3~4営業日がかかります。ご郵送の場合、発送から到着までの所要時間が付加されます。
  • ・北海道、沖縄、離島などの一部対応できない地域があり、メール受信、およびFAX受取後にお断りする場合がございます。あらかじめご了承ください。

 

オフィスレイアウトお問い合わせフォーム オフィスレイアウトお申し込みFAX用紙

 

プライバシーポリシー

旭産業(株)は、「ジャンブレ」のプライバシーを尊重し、SSL(データを暗号化してやりとりする安全な通信システム)対応を用いるなど、その保護に最大限の配慮を払っています。メンバーの承諾を得ず、第三者にメンバー情報を開示することはございません。

個人情報の利用目的

取得した個人情報は以下の目的でのみ利用いたします。

  • 1.お客様への商品お届けおよび弊社ビジネスサービスご提供のため
  • 2.商品およびビジネスサービスご利用代金請求のため
  • 3.郵送・ファクシミリ・Eメールによる商品・ビジネスサービスに関するご案内のため
  • 4.弊社サービス全般に関するお問い合わせ・要望・苦情等に対するご回答を行うため

個人情報を第三者に開示または提供する場合について

下記の場合は「ジャンブレ」メンバー本人の同意なく登録内容を開示することがあります。

  • 1.法令により要求される場合
  • 2.「ジャンブレ」のサービスを適切に運用するために必要がある場合
  • 3.紛争、事件の解決のために必要がある場合

個人情報に対するお問い合わせ窓口

個人情報に関するお問い合わせ・苦情・ご相談に関しては以下で受け付けております。
なお、お客様からのお電話の内容を正確に確認する目的で通話録音を行っております。あらかじめご了承ください。

  • お問い合わせ窓口: ジャンブレお客様センター
  • 電話番号: 03-3732-787103-3732-7871
  • 受付時間: 9:00~17:00(土・日・祝日・年末年始・夏期休暇日は除く)

個人情報開示・差止め、削除の請求方法

「ジャンブレ」では、ご本人からの個人情報利用目的の通知、開示、差止め、削除の請求があった場合は速やかに対処いたします。
お客様情報の変更およびEメールによるメールマガジン等の配信停止につきましては、ジャンブレサイト上部にある「マイページ」よりご変更いただけます。削除に関しましては、「個人情報に対するお問い合わせ窓口」までご連絡ください。
緊急なお知らせにつきましては、Eメールにより配信させていただく場合がございます。ご了承ください。

利用規約

この度は、数あるネットサービスから「ジャンブレ」にお越し下さいまして誠にありがとうございます。旭産業(株)が運営する「ジャンブレ」のサービスをご利用いただくには、本規約の全てに同意していただくことが必要です。
また、「ジャンブレ」のサービスのご利用があった場合には、本規約を承諾したものとみなします。

第1条 ジャンブレメンバー

「ジャンブレ」メンバーとは、旭産業(株)により登録を認められた法人及び個人(旭産業の配布するお客様番号を有し、「ジャンブレ」のサービスを利用する方)をいいます。

第2条 登録料

「ジャンブレ」メンバーになるための登録料や年会費等は一切徴収いたしません。また、メンバーの同意なく有料サービスを提供することはありません。

第3条 変更

「ジャンブレ」メンバーは、その氏名、住所、E-mailアドレス、その他旭産業(株)への届け出に変更があった場合には速やかにその旨を旭産業(株)に連絡するものとします。

第4条 お客様番号

「ジャンブレ」メンバーは、旭産業(株)による登録が完了した後、お客様番号を付与されます。お客様番号は第三者に譲渡、売買、名義変更等することはできません。

第5条 管理

お客様番号は、メンバーご本人が大切に管理して下さい。お客様番号の第三者の盗用等に伴う損害の発生については、旭産業(株)は一切責任を負いません。

第6条 登録期間

「ジャンブレ」メンバー登録期間に、期限は特にありません。ただし、下記の場合はメンバー登録を抹消することがあります。

  • 1.メンバー登録の内容に疑偽等が認められた場合。
  • 2.氏名、住所、E-mailアドレスの変更等、メンバーと連絡がとれなくなった場合。
  • 3.他のメンバーのお客様番号を盗用したり、「ジャンブレ」の運営を故意に妨害する等、旭産業(株)がメンバーとして不適当と判断した場合。

第7条 個人情報の保護

旭産業(株)は、「ジャンブレ」メンバーのプライバシーを尊重し、SSL(データを暗号化してやりとりする安全な通信システム)対応を用いるなど、その保護に最大限の配慮を払っています。メンバーの承諾を得ず、第三者にメンバー情報を開示することは絶対にありません。 ただし、下記の場合は、メンバー本人の同意なく登録内容を開示することがあります。

  • 1.法令により要求される場合。
  • 2.「ジャンブレ」のサービスを適切に運用するために必要がある場合。
  • 3.紛争、事件の解決のために必要がある場合。

また、入力されたクレジットカード情報は、各クレジットカード会社へ売上データを送信する目的以外に使用しませんので安心してご利用いただけます。

ただし、クレジットカード会社が不正利用調査のため利用確認等の照会があった場合、旭産業(株)はお客様の財産保護のためにお客様の情報をお客様ご契約のクレジットカード会社に提供する場合がございます。

第8条 与信

個人・法人のお客様共に、ご注文の上限金額はお取引実績に合わせて設定させていただきます。

第9条 サービスの一時停止と免責

旭産業(株)は、下記のいずれかに該当する場合は、「ジャンブレ」メンバーに事前に連絡することなく、サービスの再開に必要な期間、「ジャンブレ」のサービスを停止することがあります。また、これ以外の事由によりサービスの提供の遅延、中断が発生したとしても、メンバーまたは第三者が被った被害について一切の責任を負いません。

  • 1.通信回線、電源その他旭産業(株)が「ジャンブレ」のサービスに利用するシステムの保守、点検、修理、変更等を定期的にまたは緊急に行う場合。
  • 2.通信回線の事故、輻輳、混雑もしくは通信事業者の業務の中断、労働争議、事件、事故等の非常事態、自然災害、法令の制定もしくは改廃、公権力の行使に基づく処分、公権力による実力の行使その他やむを得ない事情がある場合。
  • 3.その他、運用上、技術上の理由により「ジャンブレ」のサービスの一時的な停止を必要と判断した場合。

第10条 インターネット上の免責

  • 1.「ジャンブレ」メンバーが「ジャンブレ」を利用して、情報の閲覧やサービスの提供を受けるにあたっては、利用規約、および個々のサービスにより定める個別規約を遵守し、法令上の義務に従った上、「ジャンブレ」メンバーの自己の責任において行なうものとします。
  • 2.「ジャンブレ」は、情報やサービスの品質向上に努めておりますが、「ジャンブレ」上に掲載されている商品・サービス等や情報に関して、その安全性、正確性、確実性、有用性、合目的性、最新性、合法性、道徳性、コンピュータウィルスに感染していないことのいかなる保証を行うものではありません。
  • 3.旭産業(株)では、「ジャンブレ」メンバーが個人情報を入力するにあたり、暗号化処理などセキュリティには十分配慮しておりますが、その場合でも情報の漏洩等が発生する危険性があることを認識し、100%安全とは言えないことをご了承いただきます。
  • 4.インターネット上のトラブルによるご注文の未着、E-mailの送信不良、およびそれに伴う損害等については、旭産業(株)は何らの責を負わないものとします。
  • 5.「ジャンブレ」を通常利用方法以外で使用した結果のどのような障害についても、旭産業(株)は何らの責を負わないものとします。
  • 6.「ジャンブレ」にてご注文頂いた商品並びに季節限定商品の一部に関しまして、ご注文を頂いた時点で既に売り切れとなっている場合がございます。その際に於いては、後日この旨をご一報の上にて、ご注文のキャンセルもしくは代替商品との差し替えをして頂く旨とご了承下さい。

第11条 損害賠償の範囲について

旭産業(株)の責めに帰すべき事情により、商品の引渡しが遅れたり、お届けができない場合は、当社の損害賠償の範囲は商品代金の範囲内とします。

第12条 お支払い

お買い上げ頂いた商品の決済は下記のとおりとします。

  • 1.お支払いは、お支払い方法の中から選ぶことが出来ます。ただし、お買上げ金額によって弊社指定の方法でご入金いただくことがあります。ご了承下さい。
    個人のお客様は、「銀行振込(前受)」「代引(代金引換)」「クレジットカード払い」のいずれかを選択できます。)
  • 2.お客様が支払方法を変更する場合は、速やかに旭産業(株)に申し出るものとします。
  • 3.支払トラブルがあった場合、以後のお取引はお断り致します。
  • 4.通信販売トラブルリスト表に記載されている事業所もお取引をお断り致します。
  • 5.約束手形、小切手でのお支払はお受けしていません。
  • 6.高額の場合、お支払方法を代金引換え又は前金に変更させて頂く場合がございます。
  • 7.領収書の発行は致しておりません。各お支払いの時(金融機関・運送会社・コンビニエンス等)の受取証(領収証)を領収証に代えさせて頂きます。

お支払い方法につきましては、お支払い方法をご確認下さい。

第13条 ご注文金額

「ジャンブレ」は、ご注文金額に関わらずご注文いただけます。

第14条 送料

送料に関しては、送料と配達・返品についてをご確認下さい。

第15条 納品日数

商品の納品にかかる日数は原則約1週間です(商品によって異なります)。
しかし、下記に該当する場合はそのかぎりではありません。また、連絡の納期までに商品を配送できない場合はお客様へその旨を通知いたしますが、弊社はその責を負わないものとします。

  • 1.旭産業(株)または委託運送会社の年末年始・夏冬休暇及び社休日。
  • 2.天候・交通渋滞・工事など運送事情による遅配。
  • 3.旭産業(株)が在庫を切らせている場合。
  • 4.お届け先が離島(船便を使用する場合)。
  • 5.ご注文内容、所定項目に不備もしくは入力ミス等があり、弊社で通常の受注処理ができない場合。
  • 6.メーカーから直送される商品の場合。

ご注文により別々の出荷となる場合がございます。ご了承下さい。

第16条 契約の成立と商品の受け渡し

  • 1.「ジャンブレ」メンバーと旭産業(株)との売買契約は、ご注文に基づいた当該商品の発送手続きのご連絡を以って契約が成立したものとみなします。
    尚、メーカーよりの直送品等一部商品に関しては発送した際の一報が行われない旨をご了承願います。この際に於ける発送手続きの完了日をお知りになりたい場合は、お手数と存じますが旭産業(株)までお問い合わせ下さい。
  • 2.商品のお引き渡しは、所定の注文書に記載されたお届け先に配送したことをもって、完了するものとします。

第17条 返品とお取替え

「ジャンブレ」メンバーは、商品到着後7日以内に旭産業(株)に連絡することによって、当サイト「送料と配達・返品について」に記載の手続きにより当該商品の返品ができます。
ただし、下記の商品に関して返品・お取替えはお受けできません。

  • ・パッケージ開封後の商品。
  • ・名入れした商品。
  • ・一度ご使用になった商品。
  • ・お客様の責任で傷や汚れが生じた商品。
  • ・到着後8日以上経過した商品。
  • ・事前連絡なく返品された商品。
  • ・OA機器、コピー用紙、トナー、感熱紙、飲料、食品。
  • ・開梱、組み立てられた家具商品類。
  • ・リース契約を交わした商品。
  • ・ホームページ掲載以外のお取り寄せ品。
  • ・「返品不可」マークがある商品。

前項の場合で「ジャンブレ」メンバーのご都合(お申込み番号違い、イメージ違い、数量違い、確認ミス等)による返品については、当該返品にかかる配送料・メンテナンス料・ご返金にかかる振込手数料等の諸費用を「ジャンブレ」メンバーにご負担いただきます。

*衣料品の返品の際は、下げ札、ハンガー、ビニール袋等納品時と同じ状態でご返品ください。
*ご返却の際、納品書も一緒にご送付お願いいたします。
*不良品は、弊社指定業社より回収させていただく場合と、お客様から運送会社へ着払いにてご依頼いただく場合がございます。ご返却方法の連絡を弊社よりいたしますので、お待ち下さい。

返品処理の受付日は、弊社またはメーカーの検品後となります。月末に返品された場合、返品受付処理が翌月になることもあります。予めご了承下さい。

また、ご返金につきましては、定期払いでお買上げ残高が残っている場合は相殺とさせていただきます。それ以外の場合は、返品連絡の際にお申し出ください。

第18条 商品受領拒否等

  • 1.「ジャンブレ」メンバーが商品の受領に応じない場合は、7日間を期限として商品の保管を致しますが、別途保管料を申し受けることができるものとします。
  • 2.「ジャンブレ」メンバーが前項の期間内に商品の受領に応じない場合は、注文の解約とみなし、商品相当額を違約金として申し受けることができるものとします。

第19条 商品の価格と規格の改定

掲載商品の価格、または規格等が変更される場合があることを、「ジャンブレ」メンバーは予めご了承下さるものとします。

第20条 本規約の変更

  • 1.旭産業(株)は、本規約をいつでも変更できるものとし、変更があった場合には旭産業(株)が適切と考える方法により「ジャンブレ」メンバーに通知します。
  • 2.前項の変更をメンバーが承諾しない場合には、メンバーは「ジャンブレ」のサービスの利用を終了することができます。
  • 3.本規約に変更がなされたことが通知された後に「ジャンブレ」のサービスを利用し続けた場合は、本規約の変更を承諾したものとみなします。

第21条 管轄裁判所

本規約または「ジャンブレ」のサービスに関する紛争は、東京簡易裁判所または東京地方裁判所のみをもって第一番の専属的管轄裁判所とします。

ジャンブレお客様センター
お電話/FAXによるお問い合わせ
TEL 03-3732-787103-3732-7871
FAX 03-3732-146203-3732-1462
9:00~17:00(土・日・祝日を除く)
メールによるお問い合わせ
info@jamble.co.jp(お問い合わせ専用)
チャットによるお問い合わせ
チャット利用ガイド
AM9:00~12:00 PM1:00~5:00(土・日・祝日を除く)
フォームによるお問い合わせ